テュービンゲン Tuebingen

多くの思想家を輩出したネッカー川畔の街

バーデン・ヴュルテンベルク州の中央に位置するテュービンゲンは、美しい旧市街やネッカー川の岸辺、大学町らしい若い躍動があり、ドイツでもっとも住みたい街のひとつに選ばれています。多くの詩人と思想家を輩出し、今日では先端科学の拠点としても世界に知られています。おしゃれなカフェやレストラン、伝統ある学生パブ、個性的なホテルなどが忘れ難い滞在を演出してくれるでしょう。

アクセス:シュトゥットガルトの南約30Km、車で約40分。シュトゥットガルトから近郊電車でジグマリンゲン方面へ約1時間。シュトゥットガルト―テュービンゲン間には毎時1-3本の電車が運行

関連サイト:テュービンゲン観光局(ドイツ語)

関連動画:テュービンゲン 小さな大学町


ビオテックアカデミー
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り