ゲンゲンバッハ Gengenbach

宝石のような街並みを持つ文化都市

黒い森の中北部自然公園の中に位置し、バーデンワイン街道沿いにある街。 フライブルクバーデン・バーデンなど有名都市にも車で30分というアクセスの良さ。町中に花が溢れ、中世の雰囲気漂う旧市街や木骨組の家が並ぶこの街は、「ロマンチックな宝石のような町」「バーデン地方のニース」と称賛されています。昔ながらの祭りも数多く残っており、文化の街としてのプログラムも多彩で博物館や美術館も充実しています。

アクセス:ICE停車駅オッフェンバッハから電車で約10分。*ゲンゲンバッハはシュヴァルツヴァルト鉄道の停車駅で、黒い森の協同事業「コヌスKONUS」のメンバーとなっているため、この地域に宿泊すると滞在中、近郊電車、路面電車、バスなどの公共交通を無料で利用できる

関連サイト:ゲンゲンバッハ観光局(ドイツ語・英語あり)



ビオテックアカデミー
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り