ドナウ川 Donau

悠々と流れる大河を巡る

バーデン・ヴュルテンベルク州のシュヴァルツヴァルトに源流を持つドナウ川。ドイツを抜けるとオーストリアやハンガリーを通り、黒海へと注ぐ、ヨーロッパで2番目の長さを誇る大河です。ドナウ川は、古くから軍事や産業の面でその水運が重要視され、川沿いの街は発展を遂げてきました。上流から、大聖堂で知られるウルム、人気のアウトレットショッピングモールがあり、自動車メーカーのアウディも本拠地を置くインゴルシュタット、世界最古の石橋とローマ時代から変わらない姿が世界遺産にも登録されているレーゲンズブルク、国境近くには、ドナウ川、イン川、イルツ川という3本の川が合流する非常に珍しい光景が見られる街パッサウがあり、隣国へと続きます。(右の写真はレーゲンズブルクの石橋と旧市街)



ビオテックアカデミー
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り