「ビール純粋令」制定500周年の記念イベント開催! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2016.02.23

「ビール純粋令」制定500周年の記念イベント開催!

今年は、1516年にバイエルン公国の王・ヴィルヘルム4世が「ビール純粋令」を制定して500年目に当たる記念すべき年。この「ビール純粋令」によって、長年その製法を守り続け、今日のビール王国が築かれのだ。そんなビールとバイエルン州の関わりを紐解く展覧会が開催される。場所は、ビール醸造所としても名高い、旧シトー会のアルダースバッハ修道院。期間中は、1400平方メートルに及ぶ広いスペースで、ビールの歴史やビール暴動、ビール醸造の先駆者など、あらゆる面からビール文化に焦点を当てて展示。ビール関連の有名な絵画など、歴史的に価値のある美術品も登場する予定だ。

関連地名:パッサウ

DATA

バイエルンのビール展 Exhibition 2016 - Beer in Bavaria
会場/アルダースバッハ修道院[Freiherr-von-Aretin-Platz 1 94501 Aldersbach]
アクセス/パッサウPassauから車で約40分
開館時間/9:00-18:00 入館料/大人10ユーロ、小人(6-18歳)2ユーロ
関連サイト/バイエルンのビール展  アルダースバッハ

  • アンダースバッハ醸造所博物館 (C) Touristinformation Passauer Land

  • さまざまなバイエルンのビール (C) Bayerischer Brauerbund e.V.

  • バイエルンのビール 展覧会ポスター (C) Haus der bayerischen Geschichte


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り