市庁舎の窓を彩るゲンゲンバッハのアドベントカレンダー - 南ドイツ観光案内サイト

ファンタスティック街道からの季節便り

2015.10.29

市庁舎の窓を彩るゲンゲンバッハのアドベントカレンダー

ゲンゲンバッハ市庁舎の24の窓に、著名なアーティストの作品や子供たちが喜ぶキャラクターが登場するアドベントカレンダー。世界最大級のアドベントカレンダーとして国際的にも知られており、毎年12万人を超える来場者を誇る。
今年も11月30日からスタート。毎日ひとつの窓がオープンし、クリスマスにはすべての窓が開かれる。オープニングセレモニーは毎晩18時から。どんなアートが登場するかは当日までのお楽しみだ。「想像の宝箱」とも謳われる、ファンタジックでアーティスティックなゲンゲンバッハのアドベントカレンダーは一生に一度は見ておきたいもの。すべての窓が開かれた後も、2016年1月6日まで作品を見ることができるので、冬休みにドイツを旅する予定のある方は、世界一有名なアドベントカレンダーを見にゲンゲンバッハを訪ねてみては?

関連地名:ゲンゲンバッハ

DATA

Advent Calendar アドベントカレンダー
開催日時/2015年11月30日(月)~2016年1月6日(水) 窓のオープンは毎日18:00
開催場所/ゲンゲンバッハ市庁舎

Advent market アドベントマーケット
開催日時/2015年11月28日(土)~12月23日(水) 14:00~20:00(土日は12:00~)

関連サイトゲンゲンバッハ観光局

  • 毎日18時にセレモニーが開催される

  • 人々で賑わうアドベントアドベントマーケットの様子

  • 子供が喜ぶお菓子から工芸品まで揃うマーケット

  • 過去にはマルク・シャガール作品も登場した


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り