バイロイト音楽祭が開かれるバイロイトの魅力! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2015.10.30

バイロイト音楽祭が開かれるバイロイトの魅力!

ドイツで最も有名な「バイロイト音楽祭」は、毎年、夏(7月下旬から8月下旬)に開催され、世界各国から大勢の音楽愛好家が訪れる。そのチケットは、入手困難なことで知られるが、今回は、音楽祭以外にも魅力たっぷりの街、バイロイトについてご紹介! バイロイトが現在のような美しい町並みを築いたのは、およそ400年前の辺境伯フリードリヒ3世の時代。当時のプロイセン王フリードリヒ2世の姉であった辺境伯夫人ヴィルフィルミーネによって、エルミタージュやその庭園、新王宮などが整備された。そのなかでも最も美しいとされるのが「辺境伯のオペラハウス」で、バロック様式の荘厳な建物は世界遺産に登録されている。そして、先に述べた「バイロイト音楽祭」が開催される「祝祭歌劇場」も世界有数の歌劇場。ワーグナーは晩年、バイロイトに移り住み、自らのオペラを上演するために、この歌劇場を建てた。ワーグナーはバイロイトで多くの曲を作曲したが、彼が暮らした住居も残っていて、現在、リヒャルト・ワーグナー博物館となっているので、そちらも合わせて訪れるといいだろう。

関連地名:古城街道

DATA

バイロイト音楽祭情報はこちらから
バイロイト音楽祭事務局(英語)
バイロイト観光局 Bayreuth Marketing & Tourismus GmbH
所在地/Luitpoldplatz 995444 Bayreuth  HP/http://www.bayreuth.de

  • 祝祭歌劇場 (C)Bayreuth Marketing & Tourismus GmbH

  • バイロイトの旧市街 (C) Lorenzo Moscia

  • リヒャルト・ワーグナー博物館 (C)Bayreuth Marketing & Tourismus GmbH

  • Richard Wagner (Photo by Franz Hanfstaengl, 1871),(C) Nationalarchiv der Richard-Wagner-Stiftung


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り