カイザーブルク [ニュルンベルク] - 南ドイツ観光案内サイト

古城街道 Burgenstrasse

見る

カイザーブルク Kaiserburg Nuernberg

建造物>城


1000年前から街を見下ろす皇帝の城

旧市街の北部の丘の上にある城塞。1050年、ハインリヒ3世(1017-1056)によって創建、11世紀半ばには現在のような形になり、16世紀にいたるまで、神聖ローマ帝国の皇帝が領土を周る折に滞在した。城内の見学では、二重構造の礼拝堂や創建時に掘られたという50mの深井戸、往時の歴史を物語る皇帝の間や騎士の間などのほか、塔からは街を一望できる。また、さまざまな庭園が造られたことでも知られ、フリードリヒ3世(1440-1493)は伝説の女王セミラミスの「バビロンの空中庭園」を模した庭を作らせたという。ほかにもドイツ人の植物学者・マリア・ジビーラ・メーリアンは屋上庭園を造り、そこで植物について研究した。現在も、往時の植物を再現した庭園が見学できる。

DATA

所在地/Auf der Burg 13 90403 Nuernberg
アクセス/UバーンローレンツキルヒLorenzkirche駅から徒歩10分
開館時間/9:00-18:00(10-3月は10:00-17:00)  休館日/12月24-25日、12月31-1月1日
入場料/セット券(宮殿、教会、井戸、塔、博物館)一般:7ユーロ
※井戸の観覧ガイドツアーは9:30-17:30の30分ごと
城の庭園/無料(4月-10月8:00-20:00のみ開放、11月-3月は閉鎖)
マリア・ジビーラ庭園/無料(4-10月の日・月曜14:00-18:00<10月は16:00まで>のみ開放、11月-3月は閉鎖)

  • 城の一部にはこの地方独特の木組みの家もある (C)BAYERN TOURISMUS Marketing GmbH

  • 上空から見た城全容 (C)Bavarian Palace Department

  • 皇帝の居間  (C)Bavarian Palace Department



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り