サッカーファンならずとも訪れたい「アリアンツ・アレーナ」 - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2015.08.07

サッカーファンならずとも訪れたい「アリアンツ・アレーナ」

ミュンヘンの北部に位置する「アリアンツ・アレーナ」は、2006年のドイツワールドカップ決勝戦が行われたサッカースタジアム。現在は、ブンデスリーガ1部の「FCバイエルン・ミュンヘン」と2部の「TSV1860ミュンヘン」のホームスタジアムとなっている。このスタジアムの特徴は、収容人数約7万人もさることながら、その外観。繭のようなフォルムで、光を透過する特殊樹脂フィルムで覆われており、「バイエルン・ミュンヘン」の試合日は赤く、「TSV1860ミュンヘン」の試合日は青く、ナショナルチームの試合日には白く、発光する演出も行われる。ここを訪れたなら、アリーナツアーに参加しよう。約1時間ほどで、記者会見場やロッカールームなどを巡る。ピッチに向かう通路では、選手のはやる気持ちが体験できそうだ。2012年からは、アレーナ内の3000平方メートルのスペースに、「FCバイエルン・ミュンヘン」の歴史と栄光を物語る「名誉の殿堂」がオープン。ファンにとっては垂涎の場所となっている。

関連地名:ミュンヘン

DATA

アリアンツアレーナ Allianz Arena
所在地/Werner-Heisenberg-Allee 25 80939 Muenchen
アクセス/U6フレットマニングFrottmaning駅から徒歩15分
HP/https://www.allianz-arena.de(ドイツ語)

名誉の殿堂 FC Bayern Erlebniswelt
開館時間/10:00-18:00(入館は17:15まで) 休館日/クリスマス、12月31日-1月1日、TSV1860ミュンヘンの試合日
入館料/大人10ユーロ、小人(6-13歳)6ユーロ、5歳以下無料

アリーナツアー
開催時間/11:00、13:00、15:00 、16:30(各回とも要予約、ツアー解説はドイツ語、13:00の回のみ英語もあり)
料金/大人12ユーロ、小人(6-13歳)6.5ユーロ、5歳以下無料
※FCバイエルン・ミュンヘンの試合日には、名誉の殿堂およびアリーナツアーは、観戦チケットを所持している場合のみ利用可能。時間も変更になる場合あり。

  • アリアンツ・アレーナ、FCミュンヘン・バイエルンの試合日なので赤く発光 (C) Allianz Arena/ B. Ducke

  • 観客席からグラウンドを望む (C) Allianz Arena in Blau

  • 名誉の殿堂 (C) FC Bayern Munchen AG


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り