ヘレンキームゼー城 - 南ドイツ観光案内サイト

アルペン街道 Alpenstrasse

見る

ヘレンキームゼー城 Schloss Herrenchiemsee

史跡・建造物>宮殿


フランスのヴェルサイユ宮殿をモデルにした豪華絢爛な城

キーム湖に浮かぶヘ小さな島・ヘレンインゼル島にある、ルードヴィヒ2世によって建造された最後の城。ルードヴィヒ2世はフランス国王・ルイ14世を崇拝しており、ヴェルサイユ宮殿を模して造られた。ハイライトは、本家ヴェルサイユ宮殿よりも回廊が長い「鏡の間」やロココ調の豪華絢爛な「王の寝室」など。ルードヴィヒ2世がこの城に滞在したのはわずか9日間。莫大な国費をかけていたため、王の死後、建設は即中止され、現在もほとんどの部屋が未完成となっている。城の外に広がる庭園は、宮廷造園師であるカール・フォン・エフナーによって造られたもので、こちらもヴェルサイユ宮殿をモデルにしている。噴水のかたちまで真似ており、ルイ14世への心酔ぶりが伺える。春から夏にかけての花々が咲き誇る庭園と城の景観は見事。

DATA

所在地/Altes Schloss 3
開館時間/4月~10月/9:00~18:00(最終のガイドツアーは17:00~)、11月~3月/9:40~16:15(最終のガイドツアーは15:40~)
休館日/1月1日、12月24・25日、31日、告解の火曜日
入場料/5月14日~9月27日/10ユーロ(~5月13日、9月28日~は8ユーロ) 
※チケットは船着場近くのビジターセンターで販売。※城内はガイドツアーでのみ見学可能。
アクセス/プリーン(Prien)からキームゼー鉄道でシュトック(Stock)へ。シュトックからヘレンインゼル島まで遊覧船で約20分。船着場から城まで徒歩20分程度。※キームゼー鉄道は夏季のみ運行
関連サイトヘレンキームゼー城HP(英語あり)

関連スポット

  • ハイライトのひとつである壮麗な階段。(C)BNTB/McDonald, Jim

  • 湖から城を望む。(C)BNTB/Foto-Design Ernst Wrba,

  • 煌びやかな「王の寝室」。© Bayerische Schloesserverwaltung

  • 庭園の中にある数々の彫刻も必見。© Priener Tourismus GmbH



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り