ヴァイカースハイム宮殿 - 南ドイツ観光案内サイト

ロマンティック街道 Romantische Strasse

見る

ヴァイカースハイム宮殿 Schloss Weikersheim

史跡・建造物>宮殿


ホーエンローエ地方で最も美しい宮殿と庭園

建城は12世紀。1586年にホーエンローエ家のヴォルフガング伯爵により改築され、現在の姿になった。12世紀から改装が繰り返されたため、バロック、ロココ、ルネッサンスの三様式を見ることができる。館内の一番の見どころは「リッターザール(騎士の間)」。狩りの様子が描かれた天井画や騎士の彫刻など豪華絢爛な装飾が施されている。そのほか、ヴォルフガング伯爵は錬金術の研究をしていたことでも知られ、館内では「ヴァイカースハイムの錬金術」と題された常設展も行っている。宮殿の南側には広大なバロック庭園が広がる。花壇は色とりどりの花々で埋め尽くされ、ドアーフや古代の神々など様々なモチーフの彫刻があちこちに点在している。ヘラクレス噴水とそれを取り囲む惑星神の彫刻も見ものだ。

DATA

入館料/宮殿(※)と庭園6ユーロ、庭園のみ3ユーロ(11/1~3/31は2ユーロ)
※宮殿はガイドツアーでのみ見学可能。上記はガイドツアーを含んだ料金。ツアーはドイツ語のみだが、英語のパンフレットあり。開館後、1時間毎にスタート。
開館時間/4月1日~10月31日 9:00~18:00、11月1日~3月31日 10:00~12:00・13:00~17:00
所在地/Marktplatz 11 97990 Weikersheim
アクセス/ヴァイカースハイム駅から徒歩15分
関連サイトヴァイカースハイム宮殿(英語あり)

  • 宮殿の目の前にあるヘラクレス噴水と惑星神。(C)Landesmedienzentrum Ba.-Wue.

  • 春の庭園。4万本もの植物が植えられている。(C)Staatliche Schloesser und Gärten Ba.-Wue.

  • 庭園内では様々なイベントも開催される。(C)Peter Kessler

  • 庭園の外の丘にはワイン畑が広がっている。(C)Landesmedienzentrum Ba.-Wue.

  • 全長40m程ある広々した「リッターザール」。(C)Staatliche Schloesser und Gaerten Ba.-Wue.

  • かわいらしいインテリアのベッドルーム。(C)Landesmedienzentrum Ba.-Wue.



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り