レンバッハハウス美術館 - 南ドイツ観光案内サイト

ミュンヘン München

見る

レンバッハハウス美術館 
Stadtische Galerie im Lenbachhaus

文化施設>美術館


「青騎士」のコレクションが秀逸

レンバッハ侯爵のコレクションをもとに邸宅兼アトリエを開放した美術館。フランツ·フォン·レンバッハ(1836-1904)自身も19世紀末ミュンヘンでたいへん活躍した肖像画家で、教皇や国王、富裕層の人々を描き、富を築いた。その財産でミュンヘンの中心に豪華な邸宅を建設、その後ミュンヘン市に寄贈され公開されたのがこの美術館。館内にはレンバッハの作品のほか、20世紀初頭にドイツで台頭した「青騎士」のコレクションが並ぶ。この「青騎士」コレクションもカンディンスキーに師事したガブリエーレ・ミュンターによる寄贈で、彼女が第二次大戦中もナチス政権下から守り通したというコレクションは、カンディンスキーの作品をはじめ、フランツ·マルク、アウグスト・マッケ、パウル·クレーなど、見ごたえ十分。

DATA

所在地/Luisenstrasse 33, D-80333 Muenchen
アクセス/UバーンU2・U8ケーニヒスプラッツKoenigsplatz駅下車、徒歩5分
開館時間/10:00-18:00(火曜は21:00まで)休館日/月曜  入館料/大人10ユーロ
HPレンバッハハウス美術館(ドイツ語・英語)

関連スポット

  • レンバッハ侯爵の大邸宅を整備して作られた美術館 (C)Stadtische Galerie im Lenbachhaus, Muenchen

  • 美術館内部。ゆったりとした空間が広がる (C)2012 Olafur Eliasson Photo: Studio Olafur Eliasson

  • 正面がヴィラと呼ばれる建物 (C)Stadtische Galerie im Lenbachhaus, Muenchen



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り