レーゲンスブルクで迎えるクリスマス - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2014.10.28

レーゲンスブルクで迎えるクリスマス

ドナウ川とレーゲン川の合流点に位置する交通の要衝として栄えたレーゲンスブルク。ゴシック建築の見事な大聖堂、歴史を感じさせる石橋、中庭の見え隠れする路地など、中世の雰囲気をそのまま残す旧市街は世界遺産としても知られる。そんな趣ある街ですごすクリスマスは格別。この季節レーゲンスブルクはお楽しみがいっぱいだ。11月27日から12月23日までオープンするクリスマスマーケットの会場は4か所。どれも旧市街からアクセス可能だ。なかでもトゥルン・ウント・タクシス城の中庭のマーケットではロマンティックな雰囲気が味わえるだろう。イベントとしては、ドームシュッパツェン(レーゲンスブルク少年合唱団)のコンサート、「オスカー・ココシュカとプラハ文化」展、「Traumfabrik Regensburg」(ドリームファクトリー)での演劇などがおすすめ。
レーゲンスブルク観光局ではそんなレーゲンスブルクの魅力を効率よく体験できるツアーを企画。4つ星ホテル「ホテル ゴリアス アム ドム(Hotel Goliath am Dom)」に2泊し、市内観光、クリスマスマーケットチケット、ドームシュッパツェンコンサートチケット、ブラートヴルスト(ソーセージ料理)がセットになっている。

関連地名:レーゲンスブルク

DATA

トゥルン・ウント・タクシス城のクリスマスマーケット
開催期間/11月27日~12月23日 開催時間/日-水曜12:00~22:00(木-土曜は23:00まで)
入場料/月-金曜は大人6ユーロ、土-日曜は大人7ユーロ
「オスカー・ココシュカとプラハ文化」展 会場/Kunstforum Ostdeutsche Galerie 
関連サイト/Kunstforum Ostdeutsche GalerieHP(ドイツ語)
パッケージツアー 開催日/12月1日、8日、9日、16日、17日 料金/1名219ユーロから
関連サイト/レーゲンスブルクHP(日本語)

  • 冬の厳かな雰囲気に包まれたレーゲンスブルク(C) Regensburg Tourismus GmbH, Photo: Altrofoto

  • トゥルン・ウント・タクシス城の中庭(C) Regensburg Tourismus GmbH


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り