ボーデン湖の旅のハイライト!島全体が世界遺産・ライヒェナウ島へ - 南ドイツ観光案内サイト

ファンタスティック街道からの季節便り

2014.05.01

ボーデン湖の旅のハイライト!島全体が世界遺産・ライヒェナウ島へ

これからの時期、ドイツを訪れるならばボーデン湖へ。マリンスポーツなどのレジャーも良し、遊覧船で湖を周るも良し、湖を眺めながらワインや郷土料理を楽しむも良し。初夏の爽やかな気候の中、自然溢れるボーデン湖畔で過ごせば、最高の旅の思い出を手に入れることができるだろう。
ボーデン湖の旅をさらに素晴らしいものにしたいなら、ボーデン湖最大の島・ライヒェナウ島へ足を運んでみよう。船で行くこともできるが、全長4.5km、全幅1.5kmという大きさで自転車で島内を一周できるので、コンスタンツで自転車を借りて陸伝いで行くのがオススメだ。現在は、3つの教会と1つの修道院を残すのみとなっているが、最大の見所は、聖ゲオルク教会。花畑に佇む素朴な教会は絵画のような美しさだ。教会内部には、1000年以上前に描かれた「キリストの奇跡」の壁画があり、現在でも多くの人々を魅了している。野菜や果物の産地としても有名なので、サイクリングの休憩がてら、野菜たっぷりのサンドイッチや新鮮な果物を使ったケーキを食べるのも忘れずに!

関連地名:コンスタンツ僧院の島ライヒェナウ

DATA

<僧院の島ライヒェナウ>
アクセス/コンスタンツ駅からSBBで8分のライヒェナウ(バーデン)駅で7372番のバスに乗り換え。聖ゲオルク教会へはReichenau Oberzell Kreuz下車
関連サイトユネスコ遺産・僧院の島ライヒェナウ(英語) ライヒェナウ島(ドイツ語)

  • 聖ゲオルク教会。1000年以上前に描かれた「キリストの奇跡」の淡く優しい色合いを楽しんでほしい。


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り