マウルブロンとベーベンハウゼン ふたつの修道院を見比べてみよう - 南ドイツ観光案内サイト

ファンタスティック街道からの季節便り

2014.05.01

マウルブロンとベーベンハウゼン ふたつの修道院を見比べてみよう

広大な敷地の中に、寄宿舎、神学校、博物館、礼拝堂などが建ち並ぶマウルブロンの修道院群。建築群全体の保存状態が非常に良好で、一歩足を踏み入れれば中世の時代から変わらない修道院の厳かな空気を感じることができる。1993年にユネスコ世界遺産に登録されたことで、多くの人が足を運ぶ、南ドイツのベストスポットのひとつだ。
実は、南ドイツにはマウルブロン修道院ととてもよく似た修道院がある。テュービンゲンから程近い田園風景の中に佇むベーベンハウゼン僧院だ。同じシトー派教会として設立されたのが1190年のこと。建物の雰囲気も非常に似ており、長い歴史を持つがゆえに、ロマネスクからゴシックまでのさまざまな建築様式を見ることができる。
シュトゥットガルトを旅の拠点にすれば、1~2日で周れる距離なので、ふたつの修道院を実際に見比べてみるとおもしろいかもしれない。

関連地名:シュトゥットガルトテュービンゲンマウルブロンの修道院群ベーベンハウゼン城とベーベンハウゼン僧院

DATA

<マウルブロン修道院群>
アクセス/シュトゥットガルト中央駅からREで約40分、またはハイデルベルク中央駅からREで約50分のミュールアッカー駅から、700番のバスに乗り継いで約20分
関連サイトユネスコ遺産・マウルブロン修道院(英語) マウルブロン修道院(ドイツ語)

<ベーベンハウゼン僧院>
アクセス/テュービンゲン中央駅から826または828のバスで約15分
関連サイトテュービンゲン観光局(ドイツ語)ベーベンハウゼン城HP(ドイツ語)

  • マウルブロン修道院。

  • アーチ型天井を持つマウルブロン修道院の回廊。

  • 回廊にある彫刻が施された噴水。細部の意匠までよく見るとおもしろい発見がある。

  • ベーベンハウゼン僧院。

  • ベーベンハウゼン僧院。マウルブロン修道院とどこか似た雰囲気のある回廊。

  • ヴュルテンベルク王の狩りの城としても使われたベーベンハウゼン。写真は王のダイニングルーム。


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り