ライターレスマルクト呼ばれるローテンブルクのクリスマス・マーケット - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2013.11.06

ライターレスマルクト呼ばれるローテンブルクのクリスマス・マーケット

ロマンティック街道のハイライトといえば、中世の赤い屋根の街並みが残り、時間旅行の趣が楽しめる街、ローテンブルク。冬の季節に訪れるなら、ぜひ予定に組み込んでいただきたいのがクリスマス・マーケットだ。この街のクリスマス・マーケットは「ライターレスマルクトReiterlesmarkt」と呼ばれ、その昔、もうひとつの世界からのメッセージを告げにやって来ると信じられていた聖霊「Reiterle」を祀るもの。その起源は古く、明らかではないが「Reiterle」は死者の魂とともに大気中を漂いながらクリスマスの時期に現れるのだとか。降り積もる雪が厳かな雰囲気をさらに高める中、フランコニアの白ワインを使った珍しいグリューワイン(スパイスなどを加えたホットワイン)や名物菓子・シュネーバル(雪の玉)などを楽しみながら散策すれば、あなたも「Reiterle」に巡り会えるかも?

関連地名:ローテンブルク

DATA

<ライターレスマルクト>
開催日時/11月29日-12月23日 11:00~19:00(金・土曜は20:00まで)
<ライターレスマルクトの主なプログラム>
マーケット会場/サンタクロース登場(期間中の16:00から)、ブラスバンドコンサート(期間中の17:30から)
マーケット会場/イルミネーション点灯(12月1日-23日、17:00から)
おもちゃと人形の博物館/コンサート(12月6日、15:00から)
旧市街/聖歌隊コンサート(12月13日、15:30から)
関連サイトローテンブルク観光局

  • たそがれ時のローテンブルクは絵画のよう。

  • 夢のようなクリスマスを味わうならぜひ訪れたい。

  • ライターレスマルクトの会場は、市庁舎と市議会会館の間。


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り