フュッセンの年末年始の行事を楽しもう! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2013.11.06

フュッセンの年末年始の行事を楽しもう!

ノイシュヴァンシュタイン城の観光拠点として、多くの人が訪れるフュッセン。ここに、日本で行われる寒中水泳に似た年始の行事があるのをご存じだろうか? 新年1月1日の日暮れ頃、トーチ(松明)を持った50人ほどの男女のスイマーが、街を流れるレヒ川を上流から下流の市街地まで泳いでいくというもの。クライマックスは橋の下をスイマーの行列が過ぎるころ、礼砲が鳴り響き、ミサ曲とともに花火が打ち上げられる。
夏の避暑地としても知られるフュッセンはアルプスに囲まれた風光明媚な街で、冬は冬でウインタースポーツの宝庫としても有名。クロスカントリーやアルペンスキー、湖でのアイススケートなどが楽しめる。また、周辺の超人気スポット、ノイシュヴァンシュタイン城をはじめ、ホーエンシュヴァンガウ城やリンダーホフ城、ヴィース教会、エタール修道院なども、比較的観光客が少ないので、厳かな雰囲気とともにじっくりと見て回ることができる。もちろん、クリスマスマーケットも開催。街の中心部にある聖マング教会では、中庭を利用して、伝統工芸や焼きリンゴといった地元料理のブースが出店し、クリスマス気分を盛り上げてくれる。

関連地名:ノイシュヴァンシュタイン城フュッセン

DATA

<クリスマスマーケット>
開催期間/12月6~8日、12月13~15日 11:00~20:00(金曜は14:00から)
開催場所/聖マング教会中庭
関連サイトフュッセン観光局(ドイツ語)

  • フュッセンの中心を流れるレヒ川  (c)Fuessen Tourismus und Marketing / www.guenterstandl.de

  • 2011年の様子  (c)Fuessen Tourismus und Marketing / Hubert Riegger

  • 雪の衣装をまとったノイシュヴァンシュタイン城  (c)Fuessen Tourismus und Marketing / www.guenterstandl.de

  • 聖マング教会の中庭で開催されるクリスマスマーケット  (c)Fuessen Tourismus und Marketing / www.guenterstandl.de


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り