モーツァルトハウス [アウグスブルク] - 南ドイツ観光案内サイト

ロマンティック街道 Romantische Strasse

見る

モーツァルトハウス Mozarthaus

文化施設>博物館


天才音楽家の父レオポルト・モーツァルトの生家

ロマンティック街道最大の都市・アウグスブルクにある、天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの父レオポルト・モーツァルトの生家。16世紀後半に建てられ、ピンクの壁と「神様の目」と呼ばれる特徴的な半円形の窓が目印。レオポルトは、ザルツブルク大学進学ののち、ザルツブルク大司教の宮廷音楽家となった。ヴォルフガングが生まれてからは、息子を一流の音楽家に育てるべく情熱を注いだ。
2006年に大改修が行われ、現在は9つの部屋に、チェロやバイオリンなどの楽器、家系図や楽譜などの資料、レオポルトが出版したバイオリン教本などが展示されている。中でも見どころなのが、ヨハン・アンドレアス・シュタイン作のハンマーフリューゲル(フォルテピアノ)。まだ現役で、このピアノを使ったミニコンサートなども開催されている。
ヴォルフガングは幼少の一時期をこの家で過ごし、音楽家となってからは演奏旅行の合間にもこの家を訪れていた。

DATA

所在地/Frauentorstrasse 30 D-86152 Augsburg
アクセス/アウグスブルク中央駅から2番の市電でモーツァルトハウス下車、もしくは市庁舎広場から徒歩15分
開館時間/10:00~17:00  休館日/月曜  入館料/3.5ユーロ
関連サイトモーツァルトハウス

関連スポット

  • 天才音楽家のルーツがわかる (C)Regio Augsburg Tourismus GmbH

  • 中央の赤い建物 (C)BAYERN TOURISMUS Marketing GmbH



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り