中世犯罪博物館 [ローテンブルク] - 南ドイツ観光案内サイト

ロマンティック街道 Romantische Strasse

見る

中世犯罪博物館 Mittelalterliches Kriminalmuseum

文化施設>博物館


ドイツ中世時代の犯罪がわかる博物館

ローテンブルクにあるドイツで唯一の法と犯罪に関する博物館。中世以来の法律制度の資料が展示されている。見どころは、かつて使用されていた拷問道具の数々。パン一斤のサイズに満たないパンを作ってしまったパン職人を縛り付け、水の中に何度も沈めた刑「Bakers Baptism」に使用された椅子など、当時の人々がどんな規律のなか暮らしていたかをリアルに感じることができる。夢のような街の別の姿を垣間見ることができるので、ぜひ立ち寄ってみよう。

DATA

所在地/Burggasse 3-5 D-91541 Rothenburg
アクセス/マルクト広場から南へ約150m
開館時間/5-10月10:00-18:00、4月11:00-17:00、3月&12月13:00-16:00、1・2月&11月14:00-16:00
※入館は閉館の45分前まで
入館料/大人5ユーロ、学生3.5ユーロ、小人3ユーロ
関連サイト中世犯罪博物館(日本語)

  • 当時の人々の生活がリアルに伝わってくる拷問道具。 (c) Rothenburg Tourismus Service

  • マルクト広場から南へ5分ほどの場所にある。 (c) Rothenburg Tourismus Service



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り