秋のイベント満載のローテンブルクで、ちょっと不気味体験! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2013.07.31

秋のイベント満載のローテンブルクで、ちょっと不気味体験!

赤い屋根の木骨造りの家が建ち並ぶ中世の街、ローテンブルク。ヨーロッパ一美しい街角や狭く曲がりくねった石畳の路地を歩けば、おとぎの国を旅しているようなこの街で、ちょっと不気味なスポットを紹介しよう。それは、「中世犯罪博物館」。ドイツで唯一の法と犯罪博物館で、中世以来の法律制度の資料が展示されている。見どころは、拷問道具の数々。パン一斤に満たないパンを作ってしまったパン職人が椅子に縛り付けられて水の中に沈められた「Bakers Baptism」など、当時の人々の生活をリアルに感じることができる。夢のような街の別の姿を垣間見ることができるので、ぜひ立ち寄ってみよう。
また、晩夏から秋に向かうこの季節、ローテンブルクではイベントも次々開催される。この街の歴史を物語る祭典「帝都フェスティバル」は、9月上旬に。タウバー渓谷の深まる秋を存分に楽しむには、10月の9日間に行われるハイキングウイークで催されるハイキングツアーを利用しよう。10月末にはに収穫を祝うオータムフェア、11月には、おとぎ話をコンセプトにしたフェアリーテイル・マジックというイベントも開催予定。旅のスケジュールに合うならぜひ参加しよう。

関連地名:ローテンブルク

DATA

中世犯罪博物館 Kriminalmuseum
所在地/Burggasse 3-5 D-91541 Rothenburg アクセス/マルクト広場から南へ約150m
開館時間/5-10月10:00-18:00(11-4月は、月によって異なる)
入館料/大人5ユーロ、学生3.5ユーロ、小人3ユーロ
関連サイト中世犯罪博物館(日本語)

【イベントスケジュール】
帝都フェスティバル/9月6-9日  ハイキングウイーク/10月12日-20日
オータムフェア/10月26日-11月3日   フェアリーテイル・マジック/11月1日-10日 
関連サイトローテンブルク観光局

  • 秋のローテンブルクはロマンティックな雰囲気。 (C)Rothenburg Tourismus Service

  • 赤い屋根の家並みがまるでおとぎの国のよう。 (C)Rothenburg Tourismus Service

  • 身の毛もよだつ拷問道具。 (C)Rothenburg Tourismus Service

  • 中世犯罪博物館の外観。 (C)Rothenburg Tourismus Service


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り