ローテンブルクの伝統菓子を食べながら、ライブや歴史劇を楽しもう - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2013.05.14

ローテンブルクの伝統菓子を食べながら、ライブや歴史劇を楽しもう

タウバー渓谷に恵まれた中世の面影を残す街並みが魅力のローテンブルク。夏にかけて、そのロケーションをいっそう楽しめるイベントが目白押しだ。国際的なバンドが集ってタウバー渓谷を会場に繰り広げられる野外音楽フェスティバル"Taubertal-Festival"。今年は、プラシーボやザ・ハイブスなどが登場予定。ワインと地元料理が楽しめる「ワインドルフ」は、市庁舎と聖ヤコブ教会の広場で行われる。ローテンブルクの最大のイベント「帝都フェスティバル」も待っているが、こちらは歴史劇や踊りなど、さまざまな催しものが提供され、中世にタイムトリップしたかのような体験を味わうことができるだろう。夏の間、マルクト広場では、音楽団によるライブ演奏が毎日開催。街の主要スポットを巡る夜警団ツアーもおススメだ。
また、これを食べずしてローテンブルクを語ることなかれと言われるお菓子「シュネーバル(雪の球)」もイベントや散策の合間に食していただきたい。バイエルン地方で、300年前から結婚式などで出されてきた伝統菓子で、オーソドックスな粉砂糖バージョンのほか、チョコやココナツなどでコーティングされたものもあるので、好みに合わせで味わおう。

関連地名:ローテンブルク

DATA

野外音楽フェスティバル/8月9~11日 ワインドルフ/8月14~18日
帝都フェスティバル/9月6~9日
夜警団ツアー/3月11日~クリスマス、マルクト広場に20時集合、有料
イベントのスケジュール イベントカレンダーをチェック
関連サイトローテンブルク観光局(独語)

  • ヨーロッパ一美しい街の一つともいわれる。(C)Rothenburg Tourismus Service

  • 当時の扮装をした「帝都フェスティバル」の様子。(C)Rothenburg Tourismus Service

  • 街を取り囲む石壁。尖塔が中世の面影を残す。(C)Rothenburg Tourismus Service

  • 粉砂糖をまぶした定番のシュネーバル。(C)Rothenburg Tourismus Service

  • 旅の思い出にぜひシュネーバルを味わいたい。(C)Rothenburg Tourismus Service


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り