豪華なクリスタル船で雄大なドナウを行く - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2013.02.22

豪華なクリスタル船で雄大なドナウを行く

ヨーロッパで2番目に長い川であるドナウ川は、バーデン・ヴュルテンヴェルク州の黒い森から湧き出て、東欧各国を含む10カ国を通って黒海に注ぐ。パッサウで隣国のオーストリアに入るまで、バイエルン州を横断する形で流れていく。その雄大な流れを気軽に楽しむことができるのが、レーゲンスブルクから就航しているクリスタル船だ。スワロフスキーで装飾された優雅な船は、「クイーン号」と「プリンセス号」の2隻。昨年の春から就航していて、船内もクリスタルで飾られたバーなど豪華な雰囲気。10kmほど下流にある、バイエルン国王ルートヴィッヒ1世によって、アテネのパルテノン神殿を模して創られたヴァルハラ神殿まで、2時間程度の周遊が楽しめるほか、さまざまな周遊メニューが用意されている。ワインなどを楽しみながらドナウの流れに身を任せて、古のヨーロッパに思いを馳せるのもいいだろう。

関連地名:レーゲンスブルク ドナウ川遊覧船

DATA

アクセス/レーゲンスブルク中央駅から徒歩15分程度で発着所
ヴァルハラ周遊コース(クリスタル船)/出発時間:11:00-、13:00-、15:00- 料金:大人13,80ユーロ 小人6,90ユーロ 5歳以下無料
関連サイトドナウ川遊覧船(ドイツ語) レーゲンスブルク観光局(日本語)

  • 旧市街の大聖堂を望む石橋の近くに乗り場がある

  • ランチやディナーを楽しみながらドナウの船旅を満喫

  • スワロフスキーで装飾されたラグジュアリーな船内

  • 2時間ほどの船旅で目指すのは10kmほど下流のヴァルハラ神殿


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り