ファンタスティック街道で最も歴史あるシュトゥットガルトのクリスマスマーケット - 南ドイツ観光案内サイト

ファンタスティック街道からの季節便り

2012.10.16

ファンタスティック街道で最も歴史あるシュトゥットガルトのクリスマスマーケット

ファンタスティック街道の街で、もっとも歴史があり、大規模なクリスマスマーケットといえば、シュトゥットガルト。300軒ちかい露店が新宮殿やケーニヒスバウの辺りから、旧宮殿と教会のあるシラー広場をわたって、マルクト広場にまでおよぶ。さまざまなテーマで細部まで丁寧に飾り付けられた露店は、そのみごとさで、シュトゥットガルトのクリスマスマーケットのトレードマークとも言われている。ショッピングだけでなく、ひとつ一つの露店を見て回るのも楽しい。露店以外のお楽しみもさまざま。カールス広場に隣接して設えられたフィンランドのクリスマス市場では、ホットワインやトナカイのハム、直火焼きのサーモンなどを味わいながら、本場北欧風のクリスマスを体験できる。待降節の間、市庁舎は自治区の紋章を掲げた巨大なクリスマスカレンダーに変わるほか、毎晩、旧宮殿の中庭でクリスマスコンサートも開催される。300年以上続く伝統のクリスマスマーケットを体験するなら、この時期ぜひシュトゥットガルトを訪れてほしい。

関連地名:シュトゥットガルト

DATA

クリスマスマーケットの開催日時/11月28日~12月23日 10:00~21:00 日曜は11:00~
※開会式は旧宮殿の中庭で28日18:00から
関連サイト/シュトゥットガルト観光局クリスマス情報(独語)

  • 教会と旧宮殿に面したシラー広場のマーケット会場。

  • イルミネーションなども楽しめるクリスマスコンサートは期間中毎日開催。

  • 毎年、露店の飾りつけは審査されるので、どれも趣向を凝らした内容。

  • 屋根の飾りつけを見るのに、ショッピングを忘れてしまわないように!


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り