中世の街並みが残るローテンブルクを楽しむ、さまざまなイベント紹介! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2012.05.13

中世の街並みが残るローテンブルクを楽しむ、さまざまなイベント紹介!

中世の街並みをほぼ完璧な状態で残すローテンブルク。この地を訪れたなら、ぜひ夜警団ツアーに参加しよう。夕方20時から夕闇に照らされる街並を散策するツアーで、中世の夜間警備員を再現したガイドが当時のままに街をガイド(英語)してくれるもの。予約は必要ないので、出発時間にマルクト広場に集まろう。また、夏到来のローテンブルクでは、楽しみな行事が満載だ。7月にはローソク工場の敷地を利用したアジア庭園がオープンする。3000平方メートルの広いエリアに池や橋が配されて、夏のひと時を爽やかに過ごすことができるだろう。8月には「野外フェスティバル」やワインと地元料理が楽しめる「ワインドルフ(ワインフェスティバル)」も。9月にはローテンブルク最大のイベント「帝都フェスティバル」の開催も待っている。音楽とともに打ち上げられる花火を合図に始まるフェスティバルは、歴史的な扮装を施した参加者によって、踊りや歴史劇などさまざまな催しで彩られる。このほか、夏を通してマルクト広場では、アメリカからやってきた音楽団による演奏会も。旅をさらに楽しむことができそうだ。

関連地名:ローテンブルク

DATA

野外フェスティバル/8月10~12日 ワインドルフ/8月15~19日
帝都フェスティバル/9月7~9日
夜警団ツアー/3月11日~クリスマス、マルクト広場に20時集合、有料
関連サイトローテンブルク観光局

  • 地元料理やワインがふるまわれるワインドルフの様子

  • 帝都フェスティバルは、中世のコスチュームを付けた参加者が歴史を再現

  • マルクト広場ではアメリカからの音楽団によるライブを楽しもう

  • 中世の街並みを完璧に保存するためにさまざまな努力がされている


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り