ヒルシュガッセ - 南ドイツ観光案内サイト

ハイデルベルク Heidelberg

泊まる

ヒルシュガッセ Hirschgasse

ホテル


歴史の刻まれたホテルで優美に過ごす

ネッカー川を挟んでハイデルベルク城のちょうど対岸にあたる場所に位置するのがホテル「ヒルシュガッセ」。このホテルは、ハイデルベルクで最も古く、1472年、屋敷の娘が詩人と結ばれるロマンティックなラブストーリーによって初めて、ハイデルベルクの歴史に登場する。その後、かのビスマルクが学生時代にメンズーア(19世紀にドイツの大学で盛んに行われた学生同士の決闘)した場所として、作家・マーク・トウェインが『ヨーロッパ放浪記』の中で言及するなど、約540年にわたって、クラフト家による温かなもてなしで、運営されてきた。部屋は、ローラ・アシュレイスタイルで統一されたシングルスイートをはじめ、ロマンティックなしつらえのさまざまなタイプが用意されている。

DATA

所在地/Hirschgasse 3
TEL/06221/4540 FAX/06221/454 111 Eメール/info@hirschgasse.de 
アクセス/ハイデルベルク中央駅から34番のバスでヒルシュガッセHirschgasse下車、徒歩1分
関連サイトhttp://www.hirschgasse.de/

  • 学生決闘ハウスとしても知られている



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り