春到来のレーゲンスブルクに、楽しみなイベントが目白押し!! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2012.02.12

春到来のレーゲンスブルクに、楽しみなイベントが目白押し!!

ローマ時代の史跡が残るレーゲンスブルクでは、これからの季節、魅力的なイベントが数多く開催される。まず、5月11日~28日は春祭り。特設のテントでバイエルンの郷土料理やビール味わいながら、大いに飲んで楽しもう。19日は「教会の夕べ」と題して、旧市街にあるあらゆる教会が夜の時間にオープンし、訪問者をさまざまな趣向で迎えてくれる。一夜限りの厳かな雰囲気を味わいたい。25日~28日は、「Tage Alter Musik(古典音楽の日)」を開催。市内の歴史的なスポットで外国から招致されたアーティストによるクラシックコンサートなどが予定されている。そのほか、7月には、「ジャズ・ウィークエンド」、「トゥルン・ウント・タクシス侯祭」なども。乞うご期待!

関連地名:レーゲンスブルク

DATA

春祭り/5月11日~28日 教会の夕べ/5月19日 Tage Alter Musik/5月25日~28日
ジャズ・ウィークエンド/7月5日~8日 トゥルン・ウント・タクシス侯祭/7月13日~22日
関連サイトレーゲンスブルクHP(日本語)

  • 旧市街にあるビスマルク広場。初夏の宵を楽しみたい

  • オデオン広場で開催されたコンサートの様子。花火もみごと


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り