ホーエス城 - 南ドイツ観光案内サイト

ノイシュバンシュタイン城 Schloss Neuschwanstein

見る

ホーエス城 Hohes Schloss

史跡・建造物>古城


街の中心に建つ城、壁に描かれただまし絵が見事

フュッセンの街の中心に建つホーエス城は、14~15世紀に、アウグスブルク司教の夏の居城として建てられた城。"Hohes"が「高い」「高所」を意味することから、"High Castle"や"High Palace"とも呼ばれている。この城の見どころは、なんと言っても、城の壁に描かれている「だまし絵」。特に中庭に面する壁には、出窓などのだまし絵が大胆に描かれている。フュッセンの街を見下ろす時計塔も見事だ。また、城内の一部は市立絵画館になっており、地元画家の作品が展示されている。

DATA

所在地/Magnusplatz 10
開館時間/4~10月11:00~17:00、11~3月13:00~16:00
休館日/4~10月は月曜、11~3月は月~木曜
入館料/6ユーロ
アクセス/フュッセン駅から徒歩10分
関連サイトフュッセン観光局

  • ライトアップされ、幻想的な雰囲気

  • 夕闇に栄える城。© Fuessen Tourismus und Marketing / www.guenterstandl.de



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り