ヴュルツブルク - 南ドイツ観光案内サイト

ロマンティック街道 Romantische Strasse

小旅行

ヴュルツブルク Wuerzburg


ワインと建築を堪能できる美しき古都

ロマンティック街道の北の起点・ヴュルツブルク。バイエルン州で4番目に人口が多く、中心都市のひとつでもある。8世紀に司教座が置かれたことにより発展したこの街は、見どころも多い。世界遺産に登録され、バロック建築で最も美しいと称されるレジデンツ、華麗な装飾とマリア像で有名なノイミュンスター教会、橋の欄干に12体の聖人像がならぶアルテ・マイン橋、歴代大司教の居城・マリエンベルク要塞など、見ごたえのある建築物ばかりだ。レジデンツでは、毎年春から夏にかけてモーツァルト音楽祭も開催。また、ヴュルツブルクは、フランコニア地方で造られるフランケンワインの集積地でもあり、春と秋にワイン・フェスティバルも行われている。

DATA

アクセス/フランクフルトからIC特急で約1時間10分、ミュンヘンから約2時間
関連サイトヴュルツブルク観光局(日本語あり)

  • ユネスコ世界遺産に登録されているレジデンツ

  • レジデンツの中でも最も有名な階段の間。天井画は圧巻

  • レジデンツで行われるモーツァルト音楽祭。庭園でもコンサートが行われる

  • アルテ・マイン橋の12体の聖人像のひとつ、聖ブルカート

  • 穏やかなマイン川。対岸の丘の上にあるのがマリエンベルク要塞

  • マイン川の両サイドに広がる美しい街並み。(C)Congress-Tourismus-Wirtschaft Wuerzburg



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り