インペリアル・イースター・エッグで知られるファベルジェの作品を展示 - 南ドイツ観光案内サイト

ファンタスティック街道からの季節便り

2012.02.10

インペリアル・イースター・エッグで知られるファベルジェの作品を展示

古くからヨーロッパ貴族の温泉保養地として栄えたバーデン・バーデンに、またひとつ訪れるべきスポットができた。2009年にオープンした貴金属のオブジェで知られるファベルジェの美術館だ。ファベルジェは美術商としてロシアの皇室御用達に指名されていた。その皇室から依頼を受けて、貴金属や宝石でイースター・エッグを製作したものが、インペリアル・イースター・エッグとして知られている。この美術館は、ロシアのA.イワノフ氏のコレクションを展示したもので、ファベルジェの美術館としては世界初。展示内容は、インペリアル・イースター・エッグをはじめ、銀製の小動物、大理石などでできた卓上時計など、700点に及ぶ。その精巧な装飾に目をみはるばかりだ。場所は、バーデン・バーデンの中心街、カラカラテルメからも100mほどだ。

関連地名:カラカラテルメ

DATA

所在地/Sophienstrasse 30 TEL/49 7221 970890
営業時間/10:00~18:00 休業日/無休(年末年始を除く)
入館料/大人12ユーロ、子ども無料
関連サイトファベルジェ美術館(ドイツ語)

  • バーデン・バーデンの中心部にあり、近くに観光スポットも多い

  • コロンブスによる大陸発見以前のインカの宝物の展示も

  • 精巧に装飾が施されたインペリアル・イースター・エッグ


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り