菜の花の咲く春のローテンブルクで、さまざまなイベントを楽しもう!! - 南ドイツ観光案内サイト

バイエルン州からの季節便り

2012.02.09

菜の花の咲く春のローテンブルクで、さまざまなイベントを楽しもう!!

ロマンティック街道のハイライト・ローテンブルクは、「タウバー川のほとりの赤い城」の名の通り、周辺の豊かな自然と中世の街並みが印象的な街。この街を春に訪れたなら、さまざまな楽しみが待っている。大自然に春の息吹を感じるなら、熱気球ツアーかハイキングツアーに参加するのがおすすめ。特に4月のハイキングウィークには毎日ハイキングツアーが開催される。子ども向けには旧市街で音楽等のパフォーマンスが繰り広げられる春祭りもいい。このほか、3月30日~5月1日には街のいたるところで春の到来を祝うイベントが開催される。そして、春イベントの最終は、「マイスタートルンク」。これは、1631年に、議員の命を市長がワインを多量に飲むことで救ったという逸話に基づくもので、当時の扮装で練り歩くパレードや劇などが予定されている。普段は街の中心・マルクト広場にある「マイスタートルンク仕掛け時計」で、この逸話を見ることができる。掲載画像はすべて(C)Rothenburg Tourismus Service

関連地名:ローテンブルク

DATA

ハイキングウィーク/4月21~29日 旧市街の春祭り/4月28・29日
マイスタートルンク/5月25~28日 パレードは27日
ハイキングツアー/毎週水曜(4月21~29日は毎日開催)、マルクト広場噴水に14時集合
熱気球ツアー/毎日開催(天候により中止の場合あり)、詳細はこちら
関連サイトローテンブルク観光局

  • ロマンティック街道の名にふさわしい街角

  • 街の周辺には緑豊かな自然が広がる。ハイキングを楽しみたい

  • 色とりどりの玉子でイースターの飾りつけがされた旧市街

  • 当時の衣装に扮した人々で賑わうマイスタートルンクの様子


ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り