リヒテンターラーアレー - 南ドイツ観光案内サイト

バーデン・バーデン Baden Baden

遊ぶ

リヒテンターラーアレー Lichtentaler Allee

アウトドア>公園


四季折々の花と樹木に彩られた、美しい公園

バーデン・バーデン市街地の南に、オース川の流れに沿って広がるシックでエレガントな公園。古くはバーデン・バーデン市内と郊外のリヒテンターラー修道院とを結ぶ道だった。350年ほど前に樫の木の並木道となり、19世紀には300種以上の花々が植えられて、王侯貴族や各国の政治家、芸術家たちの庭園社交場となった。沿道には五つ星ホテルや大邸宅、高級別荘が点在し、ヨーロッパでも超一流の優雅な散歩道としての名声を博している。公園内には、州立美術館、フリーダー・ブルダ・コレクションが、公園の南端近くにはブラームスハウスがある。

DATA

アクセス/レオポルド広場からリヒテンターラー・アレー入り口まで徒歩約3分
関連サイトバーデン・バーデン観光局(日本語あり)

  • 四季折々の自然の美しさが感じられる場所だ。(C)Baden-Baden Kur & Tourismus GmbH



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り