リヒテンシュタイン城 - 南ドイツ観光案内サイト

ホーエンツォレルン城 Burg Hohenzollern

見る

リヒテンシュタイン城 Schloss Lichtenstein

史跡・建造物>古城


断崖上に聳える「妖精の城」

19世紀ドイツロマン派の作家ヴィルヘルム・ハウフが著したファンタスティックな騎士物語『リヒテンシュタイン』。その世界に憧れたヴュルテンベルク大公ヴィルヘルム・ウーラッハが1837年に建造した城が、リヒテンシュタイン城だ。切り立った岩山の上に残る14世紀の廃城を生かし、塔や居室、跳ね橋などを物語の記述に即して再現。戦災や増改築による変遷を免れていることもあり、現存する中世の城よりロマンティックな雰囲気にあふれている。

DATA

所在地/Schlossveraltung Lichtenstein 72805 Lichtenstein
開館期間/2~11月 開館時間/2~3月・11月の土日祝日10:00~16:00、4~10月9:00~17:30
休館日/4~10月は無休、2・3・11月の月~金曜(祝日除く)
入館料/ガイドツアー6ユーロ~(中庭のみの入場は2ユーロ)
アクセス/シュトゥットガルト中央駅からロイトリンゲン中央駅までIRE、REで約40分。ロイトリンゲン中央駅からエングスティンゲン行きバスで38分のトライフェルベルク停留所下車、徒歩約30分、またはエングスティンゲン行きバスで35分のホーナウ停留所下車、タクシーで10分
HPリヒテンシュタイン城(英語あり)

  • ネッカー川の谷の上に建つ城。城内には武器のコレクションなどが展示されている。(C) GNTB / Schwaebische Alb Tourismusverband



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り