ルートヴィヒスブルク宮殿 [ルードヴィヒスブルク] - 南ドイツ観光案内サイト

その他

見る

ルートヴィヒスブルク宮殿 Schloss Ludwigsburg

史跡・建造物>宮殿


華やかかりし宮廷生活を実感

ルートヴィヒスブルク宮殿の建造は1704~1733年。18の建物と452の部屋があるドイツ最大級のバロック宮殿で、美しい庭園とともに、「シュヴァーベンのベルサイユ」と賞賛されている。館内ツアーのガイドは往時の貴族の衣装を身にまとい、雰囲気たっぷり。華やかな宮廷生活の様子を身近に体感できる。宮廷窯として大公家の庇護のもとで発達した磁器工房から生み出される作品は、マイセン以上との評判も聞こえる逸品揃いだ。

DATA

所在地/Schlossstrasse 30 71634 Ludwigsburg
開館時間/10:00~17:00 入館料/6.50ユーロ
アクセス/ルートヴィヒスブルク駅からルートヴィヒスブルク宮殿まで徒歩約15分、または421、427、430、443番のバスで5、6分
HPルートヴィヒスブルク宮殿

  • 当初は簡素な城だったが、ベルサイユ宮殿を手本に改装を重ねて現在の姿となった。



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り