バーデンヴァイラー - 南ドイツ観光案内サイト

黒い森 Schwarzwald

小旅行

バーデンヴァイラー Badenweiler

温泉街


昼はスポーツ、午後は温泉、夜はワインを

バーデンヴァイラーは、シュヴァルツヴァルト南部の高原に開けた明るくさわやかな温泉町。山上の廃城跡や周辺に広がるブドウ畑など、どこかトスカーナを思わせる風景が広がっている。この町の温泉施設は「カシオペアテルメ」。屋内外の大プールや大理石の洞窟風呂が名物。森やブドウ畑を行くハイキングやノルディックウォーキング、サイクリング、ゴルフなどのスポーツアクティビティが充実している。ワインレストランのレベルも高い。

DATA

アクセス/バーデン・バーデンからICEで約45分のフライブルク中央駅でREに乗り換えて、ミュールハイム駅まで約20分。ミュールハイム駅前から111番のバスでバーデンヴァイラーまで約20分
関連サイトバーデンヴァイラー(ドイツ語)

  • 秋のバーデンヴァイラー。バーデンクアハウスと城跡を望む。(C)Badenweiler Thermen und Touristik GmbH

  • バーデンヴァイラーの自然の中でノルディックウォーキングを楽しもう。(C)Badenweiler Thermen und Touristik GmbH / Klaus Lorenz

  • バーデンヴァイラーにあるローマ風呂の遺跡。(C)Badenweiler Thermen und Touristik GmbH / Ingeborg F. Lehmann

  • 夕闇の中のカシオペアテルメ。(C)Badenweiler Thermen und Touristik GmbH / Michael Rasche

  • カシオペアテルメには多彩なスパ施設がそろう。(C)Thermen und Touristik GmbH / Michael Rasche

  • 老若男女が楽しめる温水プール。スポーツもスポも楽しめる魅力的な街だ。(C) Badenweiler Thermen und Touristik GmbH / Klaus Lorenz



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り