ブルゼ - 南ドイツ観光案内サイト

テュービンゲン Tuebingen

見る

ブルゼ Burse

文化施設


ヘルダーリンにも縁のあるテュービンゲン初の病院

15世紀に学生寮として建てられ、後にテュービンゲンで最初の病院として使われました。ヘルダーリンは精神病患者としてこの病院に入院していました。現在は大学の哲学科の建物です。

DATA

所在地/Bursagasse
アクセス/テュービンゲン中央駅から徒歩約8分
HPテュービンゲン観光局(ドイツ語)

関連スポット

  • テュービンゲン初の病院。ヘルダーリンも入院したことがある

  • 現在は、大学の哲学科が置かれている

  • 石造りの土台が歴史を感じさせる

  • 構内の広場。ネッカー川に近く、さわやかな環境



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り