昔のドイツ騎士団の館、現在の市博物館 - 南ドイツ観光案内サイト

ワインハイム Weinheim

見る

昔のドイツ騎士団の館、現在の市博物館
Ehem. Deutschordenshaus, heute Museum der Stadt Weinheim

文化施設>博物館

市の歴史を今に伝える博物館

ドイツ騎士団の館は、騎士団総長でドイツ総長のフランツ・ルートヴィッヒ・フォン・デア・プファルツにより建設された。支配者の派手な紋章が立派な正面入り口を飾られている。建物中庭には、1618年当時のワインハイムを描いたメリアン銅版画があるが、これは1949年に複製したもの。博物館は、先史原史時代の発掘品、ネクステンバッハ村で発見されたブロンズ、ペーター教会の13、14世紀のフレスコ画、ワインハイムとその周辺の風景画、ワインハイム宮殿のビーダーマイヤー様式や歴史主義様式の家具調度を展示し、市の歴史情報を提供している。

DATA

開館時間/火~土曜14:00~17:00、日曜10:00~17:00
関連サイトワインハイム観光局(ドイツ語)

関連スポット



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り