バート・ヴィンプフェン - 南ドイツ観光案内サイト

古城街道 Burgenstrasse

小旅行

バート・ヴィンプフェン Bad Wimpfen


いくつもの塔がそびえる中世の街並み

街の成立は2000年前の古代ローマ帝国時代。12世紀にはアルプス以北最大のシュタウフェン王朝の皇帝居城が築かれ、その後は帝国自由都市として繁栄をみせた。現在でも、青の塔をはじめとする多くの塔や城壁、木組家屋など、中世以来の街並みがそのままに残されている。ことにネッカー川対岸から眺める街のシルエットは、古城街道随一の美しさ。市街北部には食塩泉の温泉が湧出し、こちらには近代的なウェルネスの施設が整っている。

DATA

アクセス/ハイデルベルク中央駅からREで50分、シュトゥットガルト中央駅からハイルブロン乗り換えRBで1時間5分
関連サイトバート・ヴィンプフェン市 (英語)



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り