マンハイム - 南ドイツ観光案内サイト

古城街道 Burgenstrasse

小旅行

マンハイム Mannheim


選帝侯宮殿が残る古城街道起点の街

ライン川とネッカー川の合流点にある、古城街道の起点の街。フランス軍の攻撃を受けてハイデルベルク城が破壊された後に、選帝侯の居住地として選ばれた。その際、宮殿を中心とした計画的な都市づくりがなされ、ドイツでは珍しい碁盤の目状の市街地を持つ。選帝侯宮殿は、部屋数400を数えるドイツ最大級の壮麗なバロック様式で、謁見の間や騎士の間などを見学できる。街のシンボルはフリードリヒ広場の給水塔で、19世紀末の建造。

DATA

アクセス/フランクフルト空港駅からICEで約30分
関連サイトマンハイム市HP(ドイツ語)



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り