哲学者の道 - 南ドイツ観光案内サイト

ハイデルベルク Heidelberg

遊ぶ

哲学者の道 Philosophenweg

アウトドア>遊歩道


思索に耽るか、撮影に勤しむか

ドイツ最古の大学が設立されたハイデルベルク。大学の教授や学生たちが好んで散策し、哲学的な思索や瞑想に耽ったところから名付けられた小道。中ほどには四季折々の花が咲き誇る「哲学者の庭」と名付けられた庭園があり、散策の際の格好の休憩所となっている。この道からの眺め──緑の森に抱かれた古城、赤い屋根の旧市街、青い川と橋の姿は、ドイツを代表する風景の一つ。哲学者の道への登り口は、アルテ・ブリュッケの北詰から。

DATA

アクセス/ハイデルベルク中央駅から34番のバスでアルテ・ブリュッケAlteBruecke下車
関連サイトハイデルベルク観光局(ドイツ語・英語あり)

  • この道から眺めるハイデルベルクの街並みはドイツを代表する風景



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り