メルセデス・ベンツ博物館 [シュトゥットガルト] - 南ドイツ観光案内サイト

その他

見る

メルセデス・ベンツ博物館 Mercedes-Benz Museum

文化施設>博物館


ベンツの歴史は自動車の歴史

ベンツの歴史=自動車の歴史を紹介する博物館で、2006年5月にオープン。8階建て、高さ43m、二重らせん構造のユニークな建物内には、ダイムラー、ベンツの1号車から、最新のエコ・カーまで、常時150台を展示。注目は4階の「GalleryofCelebrities」コーナー。昭和天皇やヴィルヘルムII世の御料車だったGrosserMercedes770、レディ・ダイアナの愛車の500SLなど、世界の皇族や著名人が実際に使用していた車が並ぶ。ショップでは、珍しいオリジナルグッズを購入できる。

DATA

所在地/Mercedesstrasse 100
アクセス/SバーンS1ゴットリーブ・ダイムラー・スタディオンGottlieb-Daimler-Stadion下車、徒歩約10分
開館時間/9:00~18:00  休館日/月曜  入館料/大人8ユーロ、学生4ユーロ、小人(14歳以下)無料
HPメルセデス・ベンツ博物館(日本語)

関連スポット

動画はこちら→第1話 『メルセデスベンツ・ミュージアム』

  • 歴代の名車がずらり。レースカーのシュミレーションなども体験できる

  • 初期のベンツも展示されている、車好き必見のスポット



ビオテックアカデミー
 
ワールドブライダル
南ドイツのユネスコ【世界遺産】
ペーターと行く!!! 南ドイツゆる旅ビデオブログ
ペーターの南ドイツ便り